受付時間:24時間 365日(年中無休)

【川口市めぐりの森】川口市朝日にお住まいの方の火葬式

 
ベッドのある家
この記事を書いている人 - WRITER -

依頼背景

川口市朝日にお住まいの方

事前の相談にてお電話を頂いており、ご自宅にてお看取り後に対応させていただきました。

川口市に住所をお持ちの方ですので、川口市内にある川口市めぐりの森でのご葬儀となりました。

旦那様お一人でのお立合いになるということから、ご逝去翌日にお別れを行い、ご自宅から出棺をする、火葬のみプランでご葬儀となりました。

火葬場では仏心葬祭紹介のお寺様に読経を上げていただきました。

自宅でのお看取りについて

仏心葬祭では、自宅でのお看取り後の対応が多いです。

かかりつけの医師が死亡診断を行い、看護師さんがエンゼルケアを行います。

その後に連絡を頂き、ドライアイスをお持ちして最初の対応を行います。

9割の方が介護ベッドを利用されておりますので、介護ベッド上にご安置のまま、ドライアイスをお体に当てます。

ベッドの高さは家の状況を見ながら調整します。お部屋にある程度の広さがあるときやお子さんやお孫さんがいる場合は一番低くして、お顔が見やすいようにします。

枕飾りについては通常、木製の台を使用することが多いのですが、介護ベッドがある場合、レンタルのテーブルがあるのでテーブルをそのままお借りすることが多いです。

お体の下には体液漏れ等で汚してしまわないように専用のシーツを敷きます。

安置所について

今回はマンションの一階にお住まいのため、安置所を使用するかどうかで迷われておりました。

葬儀をセレモニーホールや寺院会館等で行う場合であれば安置所の利用も良いと思います。

マンションの一階という状況で、お棺をお部屋に運び入れることが可能でしたので、安置所は使用しないことになりました。

安置所を持っている葬儀社の場合だと安置所にお連れし、当日は火葬場で待ち合わせを行い、限られた時間の中で最期のお別れ(お花入れ)を行うやり方をご提案されたかもしれません。

お立合いが配偶者の旦那様お一人で、持ちマンションということもあり、無理に故人様を移動しないほうが良いとお話させていただきました。また、お一人だからこそ火葬場でお花入れをするのではなく、自宅でゆっくりお別れをするほうが気持ちにゆとりを持つことができると思ったからです。

斎場予約について

葬儀場の予約はご家族が取るという事は滅多にありません。

葬儀屋さんが予約を取ります。

川口市めぐりの森の場合、予約システムに登録することで24時間いつでも空き状況や予約を取ることが可能です。

火葬時間は9時から15時まで30分刻みとなっております。

 

費用実例

川口市めぐりの森での火葬のみの場合

【葬儀費用】 175,000円

【斎場費用】  30,000円(火葬料)

【税込合計】¥205,000円

 

 

お花入れや故人様のお口閉じ、お化粧などを含めた火葬式の場合

【葬儀費用】 245,000円

【斎場費用】  30,000円(火葬料)

【寺院費用】  60,000円(お布施)

【税込合計】¥335,000円

 

 

祭壇を設けた葬儀はしないが、お戒名はつける 火葬式の場合

【葬儀費用】 245,000円

【斎場費用】  30,000円(火葬料)

【寺院費用】 160,000円(お布施)

【税込合計】¥435,000円

 

 

少人数なので自宅で葬儀を行い、お戒名もつける 自宅葬の場合

【葬儀費用】 315,000円

【斎場費用】  30,000円(火葬料)

【寺院費用】 250,000円(お布施)

【税込合計】¥595,000円

 

新しいリーフレットが出来上がりました

仏心葬祭の新しいリーフレット

お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です