受付時間:24時間 365日(年中無休)

遺骨をゆうパックで送る方法

 
この記事を書いている人 - WRITER -

先日生活保護を受けられていた方の葬儀を担当しました。

市役所のケースワーカーさんが親族の方と連絡をとり、お遺骨の受け入れをしてくれる人が見つかりました。

葬儀を終えてから約2週間お遺骨を預かっておりました。

お遺骨をゆうパックで福島県へ送りました。

 

お遺骨はゆうパックでしか送れない

クロネコヤマトでは送ることができませんでした。

郵便局に持ち込むことで送ることができます。

ちなみに郵便局で購入した段ボール(箱)にはちょうど良い大きさのものはありません。

 

クロネコヤマトに桐箱と同じくらいのちょうど良い高さの段ボールがありましたので購入しました。

骨壺のフタが開いてしまう可能性もあることからサランラップで巻くことにしました。

 

段ボールと骨容器の間にはどうしても空いたスペースができてしまいます。

100円ショップで白いクッションを購入し、空いたスペースを埋めました。

 

埼玉から福島だと翌日には到着できるとのことでしたが、受取指定日があり、中一日で届くように手配を行いました。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です