受付時間:24時間 365日(年中無休)

よくある質問

仏心葬祭のサービスについて

service

事前相談ではどんなことを話すのですか?
まずは対象者がどなたか、どのような状況かという現状をおうかがいしたあと、ご葬儀が必要になった場合に備えて、納骨先や菩提寺の有無、喪主は誰にするか、対象者の本籍地の確認、遺影写真などを確認し、ご葬儀に呼びたい方などの具体的な内容を打ち合わせいたします。
会員とはなんですか?
弊社の会員サービスは、葬儀やご葬儀後に様々な特典を受けていただけるものです。本来、これらの特典はすべての方にご奉仕したいものですが、弊社は少人数で運営しており、それが難しいため、会員制にてサービスのご提供を行っております。事前相談のあと、弊社にご葬儀をまかせると判断していただいた場合には、入会金3,000円(税抜)にてご入会をお願いしております。なお、この入会金はご葬儀後のご請求から差し引かせていただきますので、実質無料です。もちろん、無理にご入会いただく必要はございませんが、ぜひご検討いただければと思います。
一度会員になれば、その後もずっと会員ということですか?退会はできますか?
基本的には、そのときにご相談いただいたご葬儀が終わった時点で会員サービスは終了とさせていただきます。とくに退会等のお手続きも不要です。
会員にならないと葬儀はお願いできませんか?
いいえ、会員以外の方のご依頼もしっかりご対応させていただきますので、ご安心ください。
会員になったあと、別の会社に葬儀をお願いした場合は入会金を返金してもらえますか?
大変恐れ入りますが、入会金のご返金等は行っておりませんので、ご了承ください。
事前相談や生前の予約などはしていませんが、対応してもらえますか?
もちろん、おまかせください。
ご逝去後に初めてご連絡いただく場合は、お電話で簡単なヒアリングを行い、お見積もりをご案内いたします。その内容をご検討いただき、ご納得いただければご依頼ください。
このお電話で弊社に決めていただく必要はありませんので、安心してご連絡ください。
混んでいたりすると、葬儀を断られることもありますか?
いいえ、お断りすることはありません。ただし、お客様の菩提寺の僧侶のご都合や斎場の空き状況によっては、ご葬儀の日程等の調整が必要になる場合はございます。予めご了承ください。
亡くなった後、まず何をすればいいですか?
落ち着いて、まずはお電話ください。弊社では、24時間365日スタッフが常時待機しております。
事前相談をいただいている場合は、お名前やご逝去の場所を確認し、速やかにお迎えにあがります。
病院から紹介された葬儀会社を断ってもいいのでしょうか?
はい、問題ありません。病院で紹介された葬儀会社を断ることは、決して失礼にはあたりません。ご自身でしっかりご納得できる葬儀会社をお選びください。
よくわからないまま、病院で紹介された葬儀会社で搬送してもらったのですが、そのあとにお願いすることはできますか?
はい、お引き受けいたします。その場合は、お電話でご連絡いただき、その旨をご相談ください。
病院で亡くなった場合、自宅まで搬送してもらえますか?
はい、可能です。弊社では、【ご逝去場所〜安置場所】【安置場所〜斎場】の2回の搬送が葬儀プランに含まれております。
移動距離に関しては同一区内の移動であれば距離の制限なし、区をまたぐ移動は50kmを超えた場合のみ、10kmあたり5,000円(税抜)の追加費用をいただいております。
※ただし、有料道路の利用や長距離搬送、飛行機による搬送などは、上記以外に費用がかかることもございます。
自宅がエレベーターのないところで3階以上なのですが、搬送してもらえますか?
はい、可能です。集合住宅では規約上、安置できない場合もございますので、それ以外の場所であればご搬送いたします。
お寺の手配は、すべての宗教・宗派に対応していますか?
はい、対応しております。
寺院を紹介してもらうと、檀家にならなければいけませんか?
檀家になる必要はありません。葬儀、四十九日までは同じお寺にお願いすることを推奨しております。
我が家は無宗教なのですが、宗教者を呼ばないお葬式はできますか?
はい、可能です。ご家族、故人のお考えを尊重いたしますので、遠慮なくご相談ください。
自宅に安置ができないのですが、どうすればいいですか?
提携安置所にご安置いたします。弊社の葬儀プランには、自宅安置ができない場合の安置所のご利用も最大6日間まで含まれておりますので、ご安心ください。
ご自宅で安置される場合は、その分、プラン料金から10,000円のお値引きをしております。
安置所での面会はできますか?
はい、可能です。
ただし、安置所によって面会時間や面会可能な人数などが違うため、詳しくはその都度、スタッフからご説明いたします。
斎場はどんなところが利用できますか?
東京都内では民営斎場、それ以外の場合は公営斎場をご案内しております。
公営斎場とは、市区町村が用意している斎場で、地域住民の方は低価格で利用できます。式場と火葬場が一つになっており、移動もなくスムーズにご葬儀を執り行うことが可能です。
プランに含まれているもので不要なものがあるのですが、それを省けば料金を安くしてもらえますか?
安置場所がご自宅の場合はプラン料金から10,000円のお値引きをさせていただいております。その他、生前に遺影お写真を作られていた場合は、お写真の代金はお値引きさせていただきます。

一般的な葬儀について

funeral

喪主は誰にすべきですか?
一般的には配偶者の方が喪主を務められることが多いです。配偶者がご高齢だったりご病気の場合などは、お子様、兄弟姉妹の順にご検討されるとよいでしょう。
遺影写真はどんなものを用意したらいいですか?
胸より上で、お顔がはっきりと映っている写真が適しています。お若い時のお写真や集合写真でもかまいません。
お坊さんには、お布施とは別にお車代や御膳料が必要と聞いたのですが、どのくらい支払えばよいのでしょうか
お車代・御膳料の金額は地域によってもばらつきがありますので、参考程度に相場をあげると、お車代、御膳料は、それぞれ5,000円~10,000円くらいです。
「家族葬」には家族や親族しか呼べませんか?
「家族葬」の定義は厳密に決まっているわけではなく、小規模(参列者30名以内程度)のご葬儀をさすことが多いです。
ですから、ご家族以外の、親しかったご友人やご近所の方が参列されても問題ありません。
お香典返しはどんなものを用意すればいいですか?
お茶や海苔、タオルセット、焼き菓子などをご用意されるのが一般的です。
葬儀会社でもオプションとしてお香典返しの手配をしておりますので、カタログ等をご覧のうえでお選びいただくことができます。
菩提寺があると、戒名は必ずもらわないといけませんか?
通常、菩提寺様がある場合、原則お戒名をいただくのが暗黙のルールです。
いただかないとご納骨させてもらえないこともありますので、心配な方は各菩提寺様まで直接お問い合わせください。
生活保護を受けており、葬儀の補助が出ると聞いているのですが、その範囲内で対応してもらえますか?
はい、可能です。ただし、葬儀扶助は役所が判断を行っており、受給可能かどうかは申請先の自治体や年度、また故人のご状況によって変わります。ご希望されている場合は、詳しくは各自治体の役所までお問い合わせください。また、弊社では、役所へのお問い合わせを代行することも可能なので、ご希望の方はお声がけください。

その他

funeral

お支払いはいつ、どのような方法でできますか?クレジットカードは使えますか?
弊社では、ご葬儀が終わったあとにご請求書を発行し、現金または弊社指定の口座までお振込みいただくようお願いしております。また、クレジットカードでのお支払いも可能です。お打ち合わせの時点でカード支払い希望とお申しつけくださいませ。
なお、斎場利用料は、直接、斎場へのお支払いをお願いしております。
宿泊することはできますか?
各斎場によって規則はございますが、公営斎場では原則可能な場合がほとんどです。また、宿泊する際には貸し布団代(1組3,500~4,000円目安)が発生いたします。
葬儀資料とわからないように郵送してほしいのですが、対応してもらえますか?
はい、葬儀の資料とわからない封筒で郵送いたしますので、ご安心ください。

事前相談・お見積もりを
ご依頼くださったみなさまに

こちらのホームページをご覧いただき、事前相談・お見積もりをご依頼くださったすべての方に、
葬儀費用が5,000円割引になるチケットをプレゼントいたします。

この機会にぜひ、仏心葬祭の事前相談をご利用ください。

ご相談後も、すぐに弊社にお決めいただく必要はありません。
他社様とも比べていただき、ご納得いただける葬儀会社をお選びいただいてかまいませんので、どうぞご安心ください。

ホームページ開設
特別企画

今回、新しいホームページの開設にあたり、
お客様のお声をたくさん聞かせていただきたいと考えております。
そのため、
・事前相談後
・ご葬儀後
のアンケートにご協力いただける方には、もれなく

お通夜ありプラン

通常451.000円(税込)

420,000円(税込)

の特別価格にてご提供いたします。
あなたからのお問い合わせをお待ちしております。