受付時間:24時間 365日(年中無休)

川口市にお住まいの方が谷塚斎場を利用した場合

 
この記事を書いている人 - WRITER -

谷塚斎場での最近の事例をご紹介します

 

川口市にお住まいの方が、川口市内の病院にてご逝去、ご逝去後、ご自宅のマンションにご安置が難しく、谷塚斎場に直接ご安置となりました。

ご安置をする際にはお棺に入られた状態でなければいけませんので谷塚斎場に到着と同時にご納棺を行いました。

土曜日の夜にご逝去され、月曜日が友引にあたる日のため、火曜日にご火葬となりました。

友引の日は火葬業務がお休みのため、火葬ができません

谷塚斎場の火葬場は霊安室のすぐ隣にあるため霊柩車が必要ありません。

故人様が入られたお棺を運ぶ際、車に乗せて道路を通る場合は霊柩車(寝台車)が必要です

車を使用する場合、費用が掛かります。

故人様用のタクシーと考えて頂けると良いと思います

 

火葬だけを行う方にとっては移動が少なくて済む斎場です。

 

今回の方は、

仏心葬祭の火葬のみプラン149,000円(税別)+谷塚斎場火葬料59,000円+骨容器代12,430円の合計235,330円となりました。

保管料3日分は仏心葬祭の基本プランに含まれております。

保管料とは、ご遺体を火葬の日までご安置する料金です

本来であれば自宅でのご安置が好まれておりますが、昨今の住まいの状況から自宅安置が難しいケースが増えています。

自宅安置が難しい場合は霊安室を使用します。

ご遺体専用の冷蔵庫がある霊安室もあれば、エアコンを効かせて部屋全体を涼しくしている霊安室もあります。

谷塚斎場は冷蔵の設備と冷蔵ではない設備の両方がある施設になっています。

様々なご事情の方がいらっしゃいますので仏心葬祭はご事情に合わせたご葬儀をご提案いたします。

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です