受付時間:24時間 365日(年中無休)

流山市・柏市・我孫子市ならウイングホール柏斎場の利用が一番です

 
この記事を書いている人 - WRITER -

ウイングホール柏斎場の概要

千葉県柏市にあるウイングホール柏斎場は、柏市と流山市と我孫子市が運営する公営の斎場です。

お通夜や告別式を行うための【式場】と火葬を行う【火葬場】が併設されています。

そのためウイングホール柏斎場に集まればお葬式~火葬までを執り行うことができます。

火葬を行っている間(約60分)に会食を行うことが多いです。

 

一般的な時間の目安や流れ

【お通夜の日】
夕方にウイングホール柏斎場に集合(16時半とかが多いです)
お通夜開式(18時が多いです)
お通夜の読経が終わり次第、会食(19時前頃)
会食が終わり帰宅(20時ごろの目安です)
お通夜の晩は宿泊が可能(シャワーなどの設備がありません)
 
【葬儀・告別式の日】
午前中にウイングホール柏斎場に集合(開式の1時間前が目安です)
葬儀・告別式開式(9時半とか10時半が多いですかね)
火葬(11時や12時の火葬がちょうどよい時間帯)
会食(昼間の時間が良いです)
収骨(お骨上げ)
帰宅(ご自宅に祭壇を飾る)

 

ウイングホール柏斎場の予約について

ウイングホール柏斎場の予約は葬儀屋さんが行います。

登録業者であれば電話予約システムを使用して予約を取ります。

登録してなくとも直接予約にて取ることができます。

予約というのは、【式場】の使用予約、【火葬】の予約のことです。

自分で予約を取ってくださいという葬儀屋さんはいないと思いますのでご安心ください。

【式場】の予約については、大式場と小式場の2つしかありません。

近年、規模の縮小などの傾向から小式場の予約が埋まりやすくなっております。

そのため小式場が埋まっているためやむを得なく大式場の予約を取るという現象が起きています。

小式場といってもものすごく小さいわけではありません。(席数が70席)

大式場は大きく感じる式場です(席数は120席)

ただ、やり方によっては大きい式場でも工夫次第で気にならないようにすることもできます。

今はどちらかというと大きい式場の方が良いのかもしれません。

コロナの影響もあり、密にならないようにするのであれば広い方が良いとも言えます。

ウイングホール柏斎場の仕様

大式場・小式場の両方ともに常設の白木祭壇があります。

シンプルな形であれば白木祭壇の両側に供花をお飾りして式場を整えます。

白木祭壇ではなく生花祭壇であれば、常設の祭壇を隠してその前に生花祭壇をお飾りします。

ちなみに仏心葬祭では常設の祭壇であれば、基本のプランの中に供花を4つ含めております

つまり、基本プランだけで祭壇のお飾りができてしまうというものです。

生花祭壇の場合は小さすぎないサイズのものを基本プランに含めておりますのでご安心ください。

ウイングホールでお葬式をしないで火葬だけの場合は?

【式場】の予約を行わず、【火葬】だけの予約を取ります

【式場】使わないため、選択肢としては大きく分けて2つです

①自宅や施設、セレモニーホールでお別れをして火葬をする

②火葬の直前に最期のお別れをする

以上のどちらかになります。

どちらかにする前に、どこに安置するかで決まってきます。

自宅で安置ができる場合であり、納棺(棺に納めること)もできる場合は、自宅でしっかりとお別れをしてから出棺する方が良いです。

施設に安置をして施設で納棺できる場合も施設でしっかりとお別れを行う方が良いでしょう。

施設だと職員さんもお別れができますのでとても良い形だと思います。

セレモニーホールの場合、セレモニーホールの霊安室に安置をします。

この場合、霊安室でゆっくりお別れができる場合もあれば、時間に制限があるところもあります。

セレモニーホールの霊安室の場合、あまり移動がなくて済むのであれば火葬の直前のお別れだけで良いとなる傾向があります。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です