受付時間:24時間 365日(年中無休)

【葬儀実例】越谷市平方にお住まいの方で越谷市斎場の火葬式

 
葬儀実例の紹介
この記事を書いている人 - WRITER -

この記事は、越谷市にお住まいの方で越谷市斎場を利用してお葬式を考えている方にピッタリの記事です。

越谷市の方がどのような経緯でお葬式の依頼をしているのか、どのような選択をしているのかが分かり、どのくらいの費用でお葬式ができるのかが分かるようになっております。

 

依頼背景

越谷市平方にお住まいの方

配偶者の方を亡くされ、ご逝去後に病院からご連絡をいただきました。

春日部市にある病院へお迎えにあがり、ご自宅にご案内をする事は難しいことから越谷市内の安置所にてお預かりさせていただきました。

越谷市に住所をお持ちの方ですので、越谷市内にある越谷市斎場でのご葬儀となりました。

ご夫婦ともにご高齢だった事もあり、旦那様お一人でのお立合いになるということから、火葬場にて最後のお別れを行う火葬のみプランでご葬儀となりました。

九州に菩提寺があり、火葬炉前では仏心葬祭紹介のお寺様に読経を上げていただきました。

 

搬送について

隣の市の病院にご入院され、ご逝去されるケースは少なくありません。

隣接の市だとお迎えには来てもらえないだろうか?と疑問をお持ちの方もいらっしゃるかと思います。

大体の葬儀屋さんがどこでもお迎えに行きます。

違いとしては距離によって料金が加算されていきます。

タクシーの利用料金に似ております。

基本10キロまでもしくは20キロまでという設定が多いです。

仏心葬祭では50キロまでは追加費用をいただかない料金設定となっております。

 

安置所について

ご自宅にてご安置が難しい場合とは、自宅に安置するスペースがない、誰も自宅に住んでいない、そもそも自宅に安置という選択肢がない等です。

越谷市内の安置所は保冷式の安置所になります。

一日につき費用が発生します。

費用の相場としては3,000~10,000円程度です。

安置料金はご家族負担という葬儀社が大半です。

仏心葬祭では火葬のみの場合、3日分までは当方で負担しております。

3日までは費用が掛からないので焦らなくても良いという考えで設定しております。

 

葬儀を迎える上で大事なことは、決して焦らず、気持ちに余裕を持つことだと思っております。

安置費用がかさむから早くやってしまおうという考えに至ってほしくないからです。

 

斎場予約について

葬儀場の予約はご家族が取るという事は滅多にありません。

葬儀屋さんが予約を取ります。

越谷市斎場の場合、予約システムに登録することで24時間いつでも空き状況や予約を取ることが可能です。

火葬時間は9時から15時まで1時間刻みとなっております。

12時、13時の時間帯から予約が埋まっていくことが多いです。

お昼ごろの火葬時間にすることで、火葬を待っている間に会食を行いやすくなるためです。

火葬のみの場合、9時や10時の時間帯になることが多いです。

 

費用実例

越谷市斎場での火葬のみの場合

【葬儀費用】 175,000円

【斎場費用】  10,000円(火葬料)

【寺院費用】  60,000円(お布施)

【税込合計】¥245,000円

※隣接市からの搬送料金、斎場までの搬送費、安置料金3日分まで含めた料金です

 

 

お花入れや故人様のお口閉じ、お化粧などを含めた火葬式の場合

【葬儀費用】 245,000円

【斎場費用】  10,000円(火葬料)

【寺院費用】  60,000円(お布施)

【税込合計】¥315,000円

 

 

祭壇を設けた葬儀はしないが、お戒名はつける 火葬式の場合

【葬儀費用】 245,000円

【斎場費用】  10,000円(火葬料)

【寺院費用】 160,000円(お布施)

【税込合計】¥415,000円

 

 

少人数なので自宅で葬儀を行い、お戒名もつける 自宅葬の場合

【葬儀費用】 315,000円

【斎場費用】  10,000円(火葬料)

【寺院費用】 250,000円(お布施)

【税込合計】¥575,000円

 

新しいリーフレットが出来上がりました

仏心葬祭の新しいリーフレット

お気軽にお問い合わせくださいませ。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です